Category Archives: Made in BALI

バリ島デンパサール♪公立小学校

2019年7月15日 たっくん 今日は公立小学校の入学式でした。 早朝7時の 怪訝な表情 名前を呼ばれたので とりあえず、行ってきます! カオスのなかへ。 スムーズに合流していきました 桁外れに大きい このサイズ感! 教室 1クラス40人 2人用の机に3人、、、!!? (たぶん来週あたり新しい机が のんびり届くはず) 学校っていうより、、、 「寺子屋」のイメージが ぴったりな公立小学校。 どんな学校生活になるのかなー。 楽しく通えるといいね、たっくん。 ......

バリ島ローカル幼稚園で卒園式

 2019年6月8日(土)は、たっくんの卒園式でした。 リハーサルの時から、 「当日は、7時15分に登園です!厳守です!」 って先生たちが何度も言ってたから、 遅れちゃならねーと内心ヒヤヒヤしながら 当日の朝を迎え、なんとか定刻に登園したら まだ会場準備の真っ最中という、、、、 ゆるい! へんなとこ厳しいくせに。 のローカルな私立の幼稚園。 振り返ればあっという間だけど、 たっくんも生涯初となる学校生活。 わたしにとっても初めてで、何が何だか分からないことだらけで 行事とか何かあるたびに、慌てふためきながらも何とかやってきたこの1年。 お互い、よく頑張りました(笑) ......

バリ島現地コーディネーター♪

ライフスタイル誌「CHANTO(チャント)」6月号(最新)本日発売です! 【特集】子連れ海外デビューならアジアが鉄板!の特集部分につきまして、Bali Switch!がバリ島の現地コーディネーターとして、お手伝いさせていただきました! お子様と一緒に思いっきりリゾート♪パパとママだけで久々のデート♡などなど。家族で訪れても楽しみ方が盛りだくさんなバリ島。 今回は、ちょっと新しい&リアリティにもこだわった素敵な過ごし方をご提案しています。 そして実は、撮影モデルにも今回初挑戦しました!慣れない仕事、、、、引きつった笑顔(笑)ヤサはもっとガッツリ写るつもりだったらしく、ページを開いてがっかりして ......

バリ島クサンバの塩を未来の世代へ!

バリ島東部のクサンバという村には、まちがいなく世界中で一番美味しい天然塩を作っている小さなちいさな塩小屋があります。 75年以上も昔に、バリ島に来た日本人が伝授した製法がいまだに、そのまま残っています。 現代的とか近代化とは無縁の、とても大変な製造工程は、 毎日まいにち、約1トンもの砂を運ぶとか、満タンにすると25㎏にもなる海水を担いで砂丘を何往復もしたりとか、、、、人力だけでここまで出来るの?!っていう驚愕のレベルです。 なので、こんな重労働を伴う塩作りは、バリ島にも押し寄せる近代化の波によってだんだんと後継者が少なくなって、さらにいうと若者はゼロという状況にあります。 でも、当のクサン ......

バリ島~美味しいローカル駄菓子~

今日は、最近のお気に入り菓子を紹介します。 Garuda Foodsから発売されている【Gery Saluut MALKIST】Coconutゲリー サルート マルキス ココナッツ 10枚入り 6,500ルピア※(約50円!) ※価格は、うちの近所のToko Ega(お菓子、飲み物、生活用品なんでも揃っててしかもリーズナブルな小売価格の超優良ミニマーケット)の良心価格なので、街中のコンビニとかスーパーだともうちょっとだけ高いこともあります。 お砂糖トッピングのクラッカー ×ココナッツクリームたっぷり ×さらに、ココナッツフレークのトッピング! ね、美味しくないはずないでしょ、これは。ぜひバ ......

バリ島の猫にまつわる考察日記

3月17日の夜のこと。 愛犬モモタロが、家の庭で、また猫をひろってきました。(たぶん、だれかが家に捨て?預けていったらしい。) やたらと可愛い、、、 美形のキジトラちゃん 子供達が考えた名前が モラモラ・シロ 猫だけど、モラモラ(インドネシア語でマンボウの意)黒けど、シロ。  白いマンボウ?マンボウ四郎? 家には、先住のマニスという茶トラみたいな猫がいて、、、仲良くなるのは難しそう。いや、たぶん絶対無理そうだけども。住み分けして平和に共存の方向でいきたい所存。 マニスは、ちょうどバリ島に移住したばかりの頃(たっくんもまだ生まれてなかった!)ヤサが川で拾ってきた猫で、異国の地での慣れない ......

バリ島デンパサール~I LOVE BALIバッグ~

2019年1月1日から、バリ島デンパサール市内のスーパーやコンビニではビニール袋の提供が禁止になりました。 デンパサール以外では、まだ配布しているお店も多いけれど自主的にビニール袋の提供をやめたお店もあったりします。市場や屋台だったりは、これまで通り。普通に何でもかんでもビニール袋に入れてくれます。首都ジャカルタでは、知事の署名拒否によってまだ実現していないそう。時代遅れで頭の悪い知事なんですね、きっと。 なので、バリ島全土からビニール袋が消えたということではないんですが、これからバリ島を訪れるお客様は、エコバッグ持参されると良いと思います。 それか、スーパーやコンビニ毎にオリジナルロゴ入りの ......

2019年も楽しいバリ島デンパサールBali Switch!

バリ島から、あけまして、おめでとうございます。今年もBali Switch! をよろしくお願い致します。 今年2019年は、これまで温めてきた企画を実現する年となります。 ・クサンバ塩100年継承プロジェクト 一般公開へ バリ島東部にあるクサンバという漁村の浜辺にある小さな塩小屋では、70年以上も昔の日本の伝統的な製法が今なお引き継がれています。 手間暇、なおかつ多大な労力をもって作られているクサンバの塩は、世界最高峰ともいわれる美味しさ、ミネラルバランスにも優れた天然の塩なのです。 そんな貴重な奇跡のような塩づくりが、時代の流れとともに、その重労働さ故に、いま人知れず後継者不足になりつつあり ......

続々リニューアルオープン!

バリ島の中央市場パサール・バドゥン@デンパサール一昨日(2018年12月22日)にムラスパスという上棟式的な儀式を終えたばかり、出来立てホヤホヤの新しい建物。以前に火事で大部分が焼失して、全解体され更地になっていた時には元のように戻るまで数年かかるのかな?みたいな様相だったけど、なんだかバリ王朝のお城みたいな立派な建物になって(T_T)良かった、良かった!まだ中は空っぽ、内装工事途中なのでオープンした訳ではないのだけど、来年にはきっと、新しくリニューアルした市場でお買い物ができるようになるでしょう。楽しみですね~。そして、こちらも↓バリ島サヌールのリゾート地区にあって、シンボル的な存在だったに ......

実践的モデルプラン【子供とバリ島旅行】

バリ島サヌール マタハリトゥルビット通りにある、海魚料理のレストランべ・サヌール屋外席もあって広〜いお店。友達100人と来ても余裕な感じ。 なんと!メニューは、このセット↑のみ。ご飯と揚げた切り身、スープ。潔くて、いいですね。いざっ!グルメ番長↑すごく美味しい時は無口です。揚げた魚もフワフワで柔らかスパイシーなスープはTheバリ料理な黄色のタイプ。大きな輪切りキュウリが入ってて斬新〜!!!と思ったけど普通に美味しかった。たぶんね、このお店のオーナーは魚釣りが趣味なんだと思われる。ご自慢のトロフィーが飾られていて、釣った魚と同じ大きさの模型もぶら下がってるんだけど、、、。松方弘樹さんですかね?な ......

バリ島のお天気と新庄さんの名言に哲学する

雨季はじめました 今年は、もう本格的に雨季に入りました。日本みたいに気象庁が発信する梅雨入り宣言みたいのがこちらにはないので、私が勝手に宣言しますw今日のバリ島(デンパサール)は、一日中ずっと雨、雨、雨。こんな日は、ゴロゴロしてるだけでも疲れるんだからなーーーんにもできない。だって、雨だもの。自然の摂理に身を任せてダメな自分もふくめてあるがままを受け入れられるとバリ島でも生き残れる。そんな気がします。そして今日、バリ島に生息していると以前から噂をうかがっていた新庄さん(元野球選手の)のインタビュー記事をツイッターで発見!やっぱり本当にバリ島在住だった♪記事全文は→こちら「”楽しい& ......

バリ島クレジットカード支払い

要注意! たいていのレストランやお店ではクレジットカード支払いが可能なバリ島。 ときどき、「お支払いは円にしますか?」それともドルにしますか?」 そんな質問をされることがあるんです。 はて?さて???質問の意味が分からない。なぜ選択を迫られるのか? どっちがお得なの? レジの店員さんに聞いてもイマイチはっきりした答えは返ってこない。 わざわざ通貨を選ばせてくれるなんて親切な質問のようにも聞こえるけど、、、何か怪しいなぁ〜と思ってたらやっぱり落とし穴でしたYO! すごく参考になるnote 記事を見つけたので、シェアします↓↓↓ みなさまも、お気をつけください。 【2018最新版】  ......

バリ島でドラム楽器を買うなら

ドラムファクトリー がオススメです。ジャンベやカフォンなど様々なドラム楽器を扱う工房。建物が大きいだけで、大したことなくてファクトリーって名前だけかと思ってたら、実は、、、世界各国のメーカーと取り引きのあるちゃんとした工房だという事が発覚。色んな種類の太鼓、使い方が想像できないインドネシアならではの面白い木製楽器なども置いてあり、楽器類が一切演奏できない私でも眺めて楽しいお店でした。製造している工房は別の場所にあるそうなので、製造工程を見学したりはできませんが、1アイテム10個からという少ないような多いような絶妙のミニマムからオーダーメイドにも対応してくれるそうです。渋いやつカラフルなヤツとて ......

飛行機に乗れなかった、、、。

ドリアン 今朝、TVニュースで物々しい映像がながれてて、何だろう???と思ったらこの事件だった↓ 【ライブドアニュース】乗客らが異臭を訴え搭乗拒否@インドネシア 果物の王様ドリアンが、王様なのに飛行機に乗れなかったという可笑しく微笑ましいニュース(笑) 飛び立てば匂いは消えると主張とか消臭になるというタコノキ?の存在とか記事の内容もツッコミどころが満載! そんな話題のドリアンは、雨季のこれからが旬を迎えます。 やっぱり旬のドリアンは甘さも芳醇な香りも全然違うんですよ、奥さん。前に食べたことあるヤツと違う!って感動しているお客様をこれまで幾人も見てきました。 食べたい方はカーチャーターの合間に ......

バリ島に有名な日本人

Maria Ozawa♥バリ島 ご存知ですか???オザワ マリアさん。 日本の有名人が今日バリ島に到着とのニュースでメンズ達がざわついています。意味もなく(笑) パイロットも嬉しそう。 ベノア湾の船上で開催されるバービーノウバさんの誕生日パーティーの豪華スペシャルゲストだそうです。 “ウキウキウキ♪マリアオザワがバリ島に到着したよー😍”っていうキャプション、、、いいね!が1300件。  今日も平和な、バリ島。 ......

格安航空券を探すとき

ライオン・エアには乗らないで インドネシアを代表するLCC(格安航空会社)「ライオン・エア」のJT610便が10月29日早朝、首都ジャカルタを出発直後、墜落しました。 乗客乗務員、全員死亡。 亡くなられた方々のご冥福を心からお祈り申し上げます。 インドネシア国内のニュースは今日もこの事故の話題一色で、まだ傷痕だらけの地震災害地の話題がかき消されてしまっている様子がうかがえるのも悲しく。 さらに怖いことに、日本にもライオン・エアが就航予定とのニュースを発見したので、シェアします。↓↓↓東スポWeb:今月末にも日本就航のインドネシアLCC「ライオン・エア」 どうか、ライオン・エアには乗らないでくだ ......

お子様とバリ島旅行

Bali Zooパッケージ バリ島の動物園Bali Zooは、バリサファリではないほうの動物園。 規模もほどよい大きさ、動物達との距離も近すぎず遠すぎず小さいお子様も安心して楽しめるローカル幼稚園児の遠足スポットでもあります。 ホワイトタイガーもいますよ! 子供ウケはイマイチだけども、、、。 可愛いシカがウロウロしてて、あわよくば触れたり。。。境界線がうすーいエリアが多いのもバリズーの特徴。 そして、何と言ってもBali Zooの主役は、スマトラゾウさん。 そしてこの度、そんなバリズーから新パッケージ発売予定のお知らせが届きました! 【ゾウさんと泥んこ遊び】 そろそろ雨季の気配だけど、発売開始 ......